ブログ

修学旅行の思い出

こんにちは。背番号27番 新垣ゆりです。

私は先日、修学旅行で台湾に行きました。

初めての海外ということで不安と楽しみが半々ぐらいでした。

 

2日目からは、台湾の様々な観光スポットに行きました。

その中で良かったところは、ジブリの千と千尋の神隠しの舞台となった九份です。

しかし、階段が急なうえ、人がたくさんいてなかなか進めず

あまり街中を散策することはできませんでした。

 

3日目の自主研修でした。

台北市内の観光は、一番楽しみにしていました。

台湾大学の中に入ったり、行天宮、西門などに行きました。

お昼は、小籠包を食べたのですが、修学旅行の中で

食べた食べ物の中で一番美味しかったです。

その中でも烏龍茶の小籠包が意外と美味しかったです!

 

4日目は、台湾の高校生との交流でした。

私が行ったクラスはみんなハロウィンメイクをしていたりと、

なかなか雰囲気の良いクラスで、クラスメイト同士も仲が良く優しかったです。

修学旅行で学んだことは、台湾では苦手な食べ物が多かったため、

日本食を食べることができるありがたさです。

また、トイレの綺麗さなどを日本に帰ってきて改めて気づくことができました。

修学旅行は楽しく、また大事なことを改めて考える機会となりました。

 

AE34F249-BD54-46C9-8A17-64A261F50558